日本記録名
日本で最も重い硬骨魚(ウシマンボウ)
日本記録保持者名
ウシマンボウ
日本記録数値
2300kg(272cm)
日本記録名(English)
Heaviest bony fish caught in Japan
日本記録保持者名(English)
bony fish
硬骨魚とは、エイやサメなどを除いた硬い骨格を持つ魚のこと。 ウシマンボウは、マンボウと同じマンボウ属に属する魚です。 世界一に認定された個体の重さは2.3トン。1996年8月、千葉県鴨川市沖で漁獲されました。鴨川シーワールドの職員が、定置網に紛れ込んでいた個体を調査した記録が「世界一」として認定されたのです。