日本記録名
日本で最も大きいプラットフォーム番号を持つ駅
日本記録保持者名
京都駅
日本記録数値
34番線
日本記録名(English)
Largest platform number in a station
日本記録保持者名(English)
Platform # 34
京都駅の31~34番線は、山陰本線用のホーム。 特急「はるか」用の30番線とともに、日本では唯一の30番台を名乗るホームです。 ちなみに、30番台となった理由は、路線名の「山」陰と掛けたもの。 そのため、山陰本線ホームを除くと東海道新幹線の14番線が一番大きな数字となり、15番線~29番線は欠番となっています。 30番台のホームは烏丸中央口に面した0番線の延長線上にあり、最も小さな番線と最も大きな番線の2つが同じホームで繋がっています。